どんなメリット・デメリットがあるの!?自己処理とサロンでの処理の違い

自己処理のメリット・デメリット

ムダ毛の処理方法はいろいろありますが、最も簡単な方法としてあげられるのがカミソリなどを使った自己処理です。

自宅で簡単にできる上、お金もあまりかからないというのがメリットと言えます。簡単でお金がかかりませんが、肌荒れしやすく、すぐにまた毛が生えてくるというデメリットがあります。

また、カミソリなどで剃る方法以外では脱毛シートなどを利用する方法も挙げられます。

脱毛シートやワックスを使った方法は、毛根から毛を抜く方法ですので綺麗に毛を処理することができるというメリットがありますが、肌への負担が大きく炎症や埋没毛の原因になってしまいます。

薬剤を使って除毛するという方法もあります。毛を溶かすためカミソリなどで剃るよりも深いところまで処理できますが、肌が傷んでしまうという可能性があります。

そのほか、家庭用脱毛器を利用した方法もありますが、簡単に処理できるといメリットがある反面、定期的に処理する必要があるとのがデメリットです。

サロンのメリット・デメリット

自己処理の方法はいろいろあり、その分メリットデメリットが多いですが、サロンで行う場合もメリットデメリットを知ることが必要です。

まず、サロンのメリットとしてあげられるのが、ムダ毛のみにダメージを与えて脱毛するため肌に余計な負担をかけずに済むということが挙げられます。

毛を弱らせて生えにくくしていくという脱毛方法ですので、自己処理によって肌を傷つける可能性が減るため肌を綺麗に保つことができます。

低価格で通いやすいサロンがたくさんあり、デリケートゾーンなど自己処理が難しい部分も処理が可能です。

ただし、その分お金がかかり、定期的にサロンに通う必要があるなどのデメリットがあります。

脱毛の料金は、安いもので500円から高い場合5万円以上と幅広いです。脇のみ脱毛の場合、他の部位とセットで0円になるキャンペーンなどもあり、自分の予算に合ったプランを選ぶことができます。