自分で行う脱毛って本当に安いの?サロンとの違いを説明します!

サロンと自己処理の脱毛費用の違い

サロンによる脱毛と自己処理による脱毛の大きな違いは施術にかかる費用でしょう。サロンで行う脱毛方法は主にフラッシュ脱毛となりますが、こちらは1回の施術では脱毛を完了することが出来ないため複数回通院する必要があり非常にコストがかかります。サロンごとに契約プランは様々ですが、脱毛が完了する目安としては20回程度の通院が必要になり費用も30万円程度かかるでしょう。それに比べると自己処理による脱毛の費用はとても低いと言えます。自己処理で行う脱毛にはいくつかの方法がありますが、脱毛クリームであれば1000円程度、脱毛ワックスであっても3000円前後で購入出来るので使用を継続したとしても大幅に低いコストで済みます。費用を抑えて脱毛をしたいのであれば自己処理で行った方が良いと言えるでしょう。

自己処理による脱毛のデメリット

自己処理による脱毛では費用を抑えられるというメリットがあることがわかりましたが、プロが施術してくれるサロンでの脱毛とは違い、自己処理による脱毛はデメリットも多くなってきます。例えば、カミソリなどの刃を使った脱毛をする場合には肌を傷つけたり埋没毛を発生させてしまう恐れがあります。刃を使わずに脱毛クリームを使用する場合にも、アルカリ性のクリームを使用するため人によっては体質に合わず、肌荒れや炎症などの皮膚トラブルに悩まされることになるかもしれません。脱毛ワックスを使用する場合も同様で肌が荒れたりかぶれてしまうなどの不安があります。このように自己処理による脱毛では皮膚トラブルを起こしてしまう可能性があるので、コストが抑えられるメリットばかりに目を向けずにデメリットも考えることが必要だと言えます。

フラッシュ脱毛の普及が進んだことに伴い、広島の脱毛サロンも年々増えてきています。安定したサービスを受けることが出来る大手の脱毛サロンが多いです。