こんな悩みも解消できる!?ボトックス注射が注目される理由

表情じわに悩んでいる人に最適

ボツリヌス菌由来のタンパク質であるボツリヌストキシンを注入する施術がボトックス注射です。神経伝達物質のアセチルコリンの作用を緩和することで、表情じわを解消することができます。スキンケアで対処できなくなった表情じわ対策におすすめで、しわを作り出す筋肉を緩和することにより、スポット的なアンチエイジングを可能にします。施術時間はカウンセリングから施術後の冷却まで含めても1時間くらいですから、忙しい人に最適な美容注射です。注射時の痛みは大したことがないというコメントが多く、これは極細針を使用するためです。麻酔なしでもまったく問題なかった、健康診断時の注射より楽だった、などのコメントは少なくありません。ボトックスの中でも米国性は品質が高いため、ボトックス注射を受ける美容整形選びではボトックスの種類をよく確認してください。

多汗症やワキガ対策としても注目されている

ボトックス注射には即効性があり、早ければ注射から3日目くらいに変化を感じられます。上手に仕上げるためには医師の技術力がモノを言いますので、美容整形選びではボトックス注射の実績をよく確認してください。どこに注射をするのか、注入量はどの程度にするのか、などによって見た目が大きく変わってくるのです。ボトックス注射はしわ解消のほかにも、多汗症やワキガ対策などに活用されています。一部の美容整形では針を使用しないノンニードルを導入しているところもあり、痛みに弱い人から注目されています。ボトックス注射を受けると発汗量が減少しますので、汗に由来するニオイやベタつきを抑えることが可能です。

ボトックスとは、ボツリヌス菌を無害化したボツリヌストキンを利用した治療です。筋肉の動きを軽減する作用があり、汗を減少させたりシワを目立たなくさせる効果があります。